公益財団法人 沖縄県畜産振興公社

沖縄県産食肉の証「まーさん印」

メニュー

肉用牛肥育経営安定特別対策事業

事業の目的

 粗収益が生産コストを下回った場合に、差額の8割を補填することにより、肉用牛肥育経営の安定を図る。

事業の内容

 粗収益が生産コストを下回った場合に、生産者と国の積立金から差額の8割を補填金として交付する。

 (1)事業実施期間 平成28年度~平成30年度(3年間)
 (2)積立割合 生産者:国=1:3
 (3)対象品種 肉専用種、交雑種、乳用種(3区分)
 (4)対象者 肥育牛生産者
 (5)補填金 1頭当たりの粗収益と生産コストの差額の8割

補てん金の設定

beef-cow-management_01

補填金単価について

平成28年度
平成28年4月 PDF 平成28年5月 PDF 平成28年6月 PDF
平成28年7月 PDF 平成28年8月 PDF 平成28年9月 PDF
平成28年10月 PDF 平成28年11月 PDF 平成28年12月 PDF
平成29年1月 PDF 平成29年2月 PDF 平成29年3月 PDF

 

月別アーカイブ

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031