• ホーム >
  • ニュース >
  • 肥育牛経営等緊急支援特別対策事業(肥育生産支援事業)について

事業内容

目的
肉用牛経営者において、以下の5取組のうち最低2つ以上を取り組む農家に対して、肥育牛等が販売された場合に奨励金を交付する事業です。
1飼料分析 
2血液分析
3肉質分析
4畜舎の環境改善
5経営分析による経営体質の強化

事業参加者(奨励金交付対象者)は以下の通り
1 牛を販売する目的で、牛の肥育を業として行っている者
2 牛の肥育状況を確認できる者
3 経営体質の強化を図るために肥育牛経営強化計画を策定している者

奨励金の対象となる牛
1令和2年4月7日から令和3年3月31日までに販売されている。
2販売日 翌日から起算し、30日以内にと畜の確認ができる。

奨励金単価

  枝肉価格の前年同月比
取組数 条件なし 30%下落 40%下落
2つ 2万円/頭  2万円/頭  2万円/頭
3つ以上 2万円/頭  4万円/頭  5万円/頭

 

事業の詳しい内容はこちらの資料をご確認ください

 

事業説明会

那覇開催
日時:令和2年7月20日(月曜日) 13:30~
場所:沖縄畜産振興支援センター 4階会議室(那覇市古波蔵一丁目24番27号)

八重山開催
日時:令和2年7月21日(火曜日) 1回目 11:00~
                  2回目 13:30~
場所:八重山家畜市場(石垣市真栄里上原907)
※八重山開催については、1回目・2回目とも同じ内容となります。都合のよい時間にご参加ください。

 

事業参加申し込みに必要な書類

1参加申請書及び肥育牛経営強化計画→様式はこちらから  ※計画書作成にあたっての留意事項
2個人情報の提供に係る同意の委任状→様式はこちらから
3環境と調和のとれた農業生産活動規範 点検シート(家畜の飼養・生産)→様式はこちらから
———4~6の書類は牛マルキン登録生産者は提出不要———
4牛を販売する目的で牛の肥育を業として行っていることが判断できる書類
 →個人の場合:令和元年度に肉用牛を販売したことが確認出来るもの
 →法人の場合:令和元年度に肉用牛を販売したことが確認出来るもの及び定款
5法人概要→様式はこちらから
6登記事項証明書及び株主に関する記載内容に係る書類

生産者チェックシート

 

様式

1.参加申込に関する書類
 (1)肥育牛経営等緊急支援特別対策事業(肥育生産支援事業)事業参加申込書 及び肥育牛経営強化計画書
 (2)肥育牛経営等緊急支援特別対策事業(肥育生産支援事業)の個人情報の提 供に係る同意書の委任状
 (3)環境と調和のとれた農業生産活動規範 点検シート(家畜の飼養・生産)
 (4)法人概要
 (5)証明申請書
 (6)肥育牛経営等緊急支援特別対策事業(肥育生産支援事業)に係る事業参加 申込書等チェックシート

2.販売報告に関する書類
 (7)肥育牛経営等緊急支援特別対策事業(肥育生産支援事業)肥育牛販売確認申出書
 (8)肥育牛経営等緊急支援特別対策事業(肥育生産支援事業)肥育牛売買確認書(兼)領収書

3.取組内容に関する書類
 (9)肥育牛経営等緊急支援特別対策事業(肥育生産支援事業)生産者チェック シート

様式PDF

 

沖縄県畜産振興公社への提出期限

参加申込の受付は終了しました。

TOP